*

空腹に耐える

公開日: : 最終更新日:2020/08/04 身体の中から改善する

お米のご飯を抜く様になって随分経っているんだけど、残念な事に大した効果は出ていない。

それは多分やり方が中途半端なんだからだとは思うけどね。

昼食はゼリーと春雨スープだしね。

でも体重は、ほぼ同じ場所から動かない。

家族と外食する機会が多くなる週末になると、ラーメン屋に行けばしっかり食べてしまうし大盛にしたりする。

これがイケないんだろうな。

以前、一日一食ダイエットを実行した事が有ったんだけど一カ月持たなかった。身体は、この慣れ親しんだ体重を維持しようとしているんだろうなと思う。

・・って事はやはり身体が以前の体重に戻る為には空腹に耐えると言うか慣れる期間はどうしても必要なんでしょうね。

最近、動画や他のメディアでも見掛けて気になっているのがオートファジー効果ってやつ。

身体の中の老廃物が一掃され、細胞や組織などの機能が活性化。身体がリセットされるイメージだけど、これがダイエットにもなる。

例えば夕飯を夜8時に食べて次の朝8時まで何も食べずに12時間経つとオートファジーが始まり、そのまま朝食を抜いて昼12時に昼飯を摂るとすると空腹時間が16時間となり、ほぼ確実に作用する。

通常、一日三食べる人が多いと思うけど、これだと休む間も無く胃腸は働き続ける事になって常に疲弊した状態なんだそう。これが疲れやすい身体になる原因だって言うんだけど俄かには信じられない。

でも考えようによっては朝飯を抜くだけって事になる。以前は朝食を摂らないのは身体の為には絶対よくないって論調の方が圧倒的に多かったと思うけどね。

夜の8時に夕飯食べたとして、そこから次の昼まで・・果たして、その間、水だけで過ごせるのか?

運動する時は無理だとしても、平日仕事の有る時限定でやってみようかな。朝飯を抜くだけなら出来るかもしれない。

腹が減り過ぎて仕事どころでは無くなる可能性も有るけどね。

でも空腹が身体にイイってのは、何となく感覚的には判る気がする。ラーメンと餃子に半チャーハンつけて食べた後に足の爪切ろうとすると腹の肉が痞えて苦しくなる。

それはもう罪悪感しかないからね。

やってみるかな。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

乳酸菌サプリメントに関して

今まで散々色々な乳酸菌・ビフィズス菌サプリを試して来たけど、当時は今の様に様々なサプリは無

記事を読む

ビフィズス菌B-3はホントに痩せ菌か

前記事でビフィズス菌B-3とガセリ菌サプリを半年間は続けて試してみるって書いたけど、やはり期待が

記事を読む

デブが財布に優しく運動する

思い返せば、タバコを止めてから体重がみるみる増えて70kg台だった体重は、あわや3桁を迎えそうなと

記事を読む

クチ呼吸の弊害2

私の様なデブはクチ呼吸がアタリマエだと思っていた。メタボ体型であれば多少の運動でも息が上がって苦

記事を読む

炭酸水なかなか旨い

夕食の量を減らす目的で先週から炭酸水を食事前に飲んでいます。シュワシュワ感ハンパ無いストロングなヤ

記事を読む

難消化性デキストリンはヤセ薬か?

私のオッサン臭対策は、ソープ類での対処療法と身体の中から根本的に解決する事を目的とした方法で行っ

記事を読む

コストパフォーマンスサイコーな乳酸菌を発見する

まぁ日常ストックしている事が多い一般的な乳酸菌サプリには負けるのですが、内容からするとコストパフ

記事を読む

効果の出ないダイエットは虚しい

オヤジ臭の撲滅と共に身体を絞ってデブから脱却しようと目論んで自転車による運動も始めて1年くらい経

記事を読む

食事量を減らしてみる実験

運動して筋肉量を増やす事や心肺能力を上げる事。それに腸内環境に気を使って、口に入れる食事を考えた

記事を読む

運動する様になってからの体臭の変化

体臭って様々なものが有るのだけど、体質や体調、または疾患や精神状態にまで左右されます。当然ながら

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




空腹に耐える3

始めて2週間が経過して、既に空腹に耐えると言う感覚は殆ど無くなって来

空腹に耐える2

ものは試し。 果たして意図的に空腹時間を作る事でダイエット効果が得ら

空腹に耐える

お米のご飯を抜く様になって随分経っているんだけど、残念な事に大した効

GoToキャンペーン中も自転車(予定)

梅雨の合間に1日だけの自転車。 いつもの江戸サイ。 今

コロナ太りは言い訳

3月位から微妙に体重は増加傾向。それを未だに解消出来ないままでいる。

→もっと見る

PAGE TOP ↑