*

筋トレと酒

公開日: : 最終更新日:2022/01/28 身体の中から改善する

ここ1年以上、土日は必ず自転車に乗るかジムに行くか。

コロナでワクチン接種の時、1回目は大丈夫かと思って自転車に乗ったが調子悪く2回目は運動しなかった。

 

今回、この歳になって親知らずを抜く羽目になった。技術の進歩か以前奥歯を抜歯した時ほど時間も掛からず痛みも少なくアッサリと抜けた。

以前の様に顔が腫れる事も無くビビって損した気分。

でも、土日の運動は様子を見て見送る事にした。

習慣化していると、これをキッカケにまたジムに行かなくなってしまうんじゃないかと言う不安が多少出てくる。いつもはゼーハーして運動している時間にまったりと過ごして、楽だな~などと感じているとダイエットに挫折してしまうんじゃないかとの不安である。

 

でも、無理くりに行かなければならない・・の様な観念も精神的にマイナスの様な気もして、そこまで考えるのは止めにした。

先週の健康診断もそうだけど、結果は徐々には出ているんだし・・と思うことにした。腹の肉を摘まんでも以前ほどのボリューム感は無い。

そう、徐々には身体は変化している・・と思うことにする。

以前、一緒に働いていた同僚に筋トレが趣味の男がいた。身長が190近い大男でガッシリした体型。筋肉は付いていたが腹筋が割れて見える程の体脂肪率ではなく、程よく脂肪が付いている。

そんな彼がよく酒を飲んだ後に筋肉痛になると言っていた。話を聞くとかなりの量を飲むらしい。

 

そこで筋トレしてもアルコールを飲むと筋肉の合成率が下がるって話をしたら、知らなかったらしく驚いていた。大量に浴びる様に呑めば、急性アルコール筋症でアルコールによって筋繊維がダメージを受け筋肉痛と同じ様な症状になる。

お酒を飲んだ後に毎度この症状が出ていたのならば、筋トレの努力の何割かは水の泡なのかもしれない。

しかし彼にこの話をした後も彼の呑み方には変化は現れなかった。

ボディビルダーの様なガチの人達は、この辺りの事情にも当然気を使ってはいるんだろうけど。

私も多少はお酒も飲むけど筋肉痛になるほど呑んだ事は無い。

まぁ、そこまで気にしなくても今はダイエットに挫折してしまうんじゃないかと言う不安は殆ど無くなった。

 

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

トップバリュプロテインで置き換え

ゆる目なマクロ管理法も始めてから随分と経ってるけど、ホントお米のご飯を食べる機会は減った。 &nb

記事を読む

同年代と比較して

今週はいつものお城は止めて千葉の柏の葉に行ってきた。   野田の橋から江戸

記事を読む

休まなければならない時にどうするか

先週は、ひいた風邪が意外と酷くなり熱が出たり、雨が続いたりしてジョギングは2日間のみとなっ

記事を読む

運動はメンタルに効く

またまたオモシロそうな本を発見しました。脂クサいオッサン臭を撃退する事を実践していくうちに運動が

記事を読む

健康診断結果

健康診断の結果はまだ届いてはいないけど、感触的には今回はかなり良好。 いよいよもって再検査のお知ら

記事を読む

歳を取ればとるほど2

恥ずかしくて特に体重は公開してはいないけど今朝計ったら88㎏だった。 リバウンドって感じとは思って

記事を読む

身体が固いのはデブのもとってのはホントかも

身体が固いって事は小学生の頃から認識していた。 でも人より前屈が出来なくても後ろで手が組めなかった

記事を読む

マクロ管理法その後

かなり緩くザックリしているけど、マクロ管理法を続けている。 あまりギチギチに考えると結局、面倒にな

記事を読む

炭酸水で痩せるという妄想

毎朝、起きたらトイレに行く。そして体重計に乗る。そして計測した体重をスマートフォンのアプリに登録する

記事を読む

ゼロトレ試して二週間経過

ゼロトレ試して2週間が過ぎようとしているが、取り敢えず1回につき10分程度のストレッチ的な運動な

記事を読む

グーグルアドセンス




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

グーグルアドセンス




寒さに負ける冬

毎年毎年、同じ事で悩んでいる気がするな。 気温が10℃も有ると自転車

新春ラーメーンの誘い

先週の都内ライドはポタリングだと言うのに三日程度は太ももに微妙に筋肉

新春オッサンズライド2023

成人の日で飛び石の正月休みが全て終了した感じ。 正月休みって言うと親

喉のつかえとストレス

小学生の頃から小心者でビビりな性格は、50代のオッサンになった今でも

人工甘味料に慄く

最近のニュースの中にかなり気になる内容のものが有ったんだけど。 それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑