*

健康診断結果

公開日: : 最終更新日:2022/01/21 身体の中から改善する

健康診断の結果はまだ届いてはいないけど、感触的には今回はかなり良好。

いよいよもって再検査のお知らせを免れる気がしている。

検診会場で2回目に測定した血圧は上(収縮期血圧)が129mmHg以上で下(拡張期血圧)が94mmHgと言う私にとっては運動直後に見られる様な数値を叩き出している。

まぁ、これでも通常よりは高めなのかもしれないが。

 

体重は85㎏台をウロウロしているので大差無いんだけどウエスト等の寸法は前回よりも8㎝くらいは細くなっている。

でも、十分にまだまだデブはデブなんだけどねぇ。

しかし、数値で確認出来るとモチベーションは上がる。

それに比べて以前は普通体型だった同僚が加齢と共に次々とデブの仲間入りを果たしている事に内心ほくそ笑んでいるのだが。

ホント、歳を取ると男性も女性もデブになるか、細いが筋肉の欠片も無い様な貧相なガリになるかのパターンが多い気がする。細い体型を保っている人もよく見ると腹だけ出ていたりするパターンも有る。

私の周囲の人を見回すと、50代になってもスマートな体型を保っている人は、食も細いけど運動も全くしない人が多く、この様な人は健康診断での血液検査の数値などは全く問題が出ない。しかし重いものを持ったりする事も一苦労で長い階段を上ったりするなんて以ての外って人が多い。そうなると活動範囲は狭く年齢以上に老けて見える。意外と酒好きな人が多い気がする。

最近、増えて来たデブさ加減で私を追い越して行く人達。不謹慎だがオモシロい。この様な人に総じて言えるのは加齢と共に食が細る訳ではなく食欲は旺盛。でも運動習慣は無いので加齢で代謝が落ちれば落ちる程にデブになる。こんな人たちは血液検査の結果は当然悪い。

やはり年齢が上がれば上がる程に運動習慣は必要なのかもしれない。脂ぎったデブもイヤだけど貧相なガリ老人になるのも真っ平御免ってもんよ。

 

コロナでジムは時間制限が有るんだけど、いつもは大体、有酸素運動20分の筋トレ40分って感じでやってたんだけど最近は最後10分でストレッチポールを使ったストレッチに当てている。

意外と身体の硬い私にはナイスな効果が有りそうで期待してしまいます。

以前は自宅でやっていたんだけど狭くてダメでした。

 

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

海外のサプリメント3

4連休もアッという間に過ぎてしまった。 この何とも言えない、遣る瀬無さ感は計画していた運動を何もせ

記事を読む

身体が固いのはデブのもとってのはホントかも

身体が固いって事は小学生の頃から認識していた。 でも人より前屈が出来なくても後ろで手が組めなかった

記事を読む

取り合えずコロナ4回目

4回目のワクチン接種は悩んだけど結局受けて来た。 重篤な炎症が出てたりするニュースを見る度にビビっ

記事を読む

デブが財布に優しく運動する

思い返せば、タバコを止めてから体重がみるみる増えて70kg台だった体重は、あわや3桁を迎えそうなと

記事を読む

世界一伸びるストレッチ

世界一伸びるストレッチ この人の本を買うのは二度目です。 一度目に買った本は

記事を読む

乳酸菌サプリメントに関して

今まで散々色々な乳酸菌・ビフィズス菌サプリを試して来たけど、当時は今の様に様々なサプリは無

記事を読む

食物繊維の行方

今まで試した食物繊維サプリの中では、ナウフーズの食物繊維サイリウムハスク・キャップスという商品の効

記事を読む

プラシーボ効果とトクホ市場

ただの健康だけではなくダイエットが絡んでくると、それは人間の欲望に根差した部分が有りますよねぇ。

記事を読む

気になるサーチュイン遺伝子2

サーチュイン遺伝子をONにするべく夕食を1時間早めようとしていたのですが、一週間を待たずして挫折

記事を読む

知らぬ間にゆで卵ダイエット

先週は歯を抜いて土日の運動はお休み。 自転車は一ヵ月も乗らなければ、かなり苦しくなる。今週はジムに

記事を読む

グーグルアドセンス




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

グーグルアドセンス




寒さに負ける冬

毎年毎年、同じ事で悩んでいる気がするな。 気温が10℃も有ると自転車

新春ラーメーンの誘い

先週の都内ライドはポタリングだと言うのに三日程度は太ももに微妙に筋肉

新春オッサンズライド2023

成人の日で飛び石の正月休みが全て終了した感じ。 正月休みって言うと親

喉のつかえとストレス

小学生の頃から小心者でビビりな性格は、50代のオッサンになった今でも

人工甘味料に慄く

最近のニュースの中にかなり気になる内容のものが有ったんだけど。 それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑