*

コロナ太りは言い訳

公開日: : 最終更新日:2020/11/18 身体の中から改善する

3月位から微妙に体重は増加傾向。それを未だに解消出来ないままでいる。

コロナのせいだと言いたいけど、運動不足は否めない。

特にテレワークになった訳では無いし、普通に通勤もしていた。強いて言えば先行きの不安が増えて運動する気力が減退してしまったってところ。

立派に言い訳なんだけどね。

オマケにストレスを発散する為に通勤途中の買い食いが増えた。ストレス発散の方法としたらカワイイもんだけどね。

いい歳のオッサンが、まるで高校生の様だな。

しっかし、このままではまた腹回りに浮き輪をハメた様な有り様に逆戻りになるのは目に見えている。加齢臭やミドル脂臭も復活してしまう事になるだろう。

ホント何とかしなくては。

それにしても先週から都内の感染者数が3桁になったまま戻らない。そして、そこに来てイヤなニュースも飛び込んできた。

実は新型コロナは空気感染するんじゃないかって話し。

細かい飛沫が空気中を漂って予想外の遠くまで運ばれる。そうなると今、世界中で当たり前に行われている、手洗いとかソーシャルディスタンスの確保だけでは到底、空中に漂ってるウイルスを含んだ微小な飛沫から身を守る事は難しくなる・・。

海外で1日の感染者数が爆発的に増えたりするのは空気感染でないと説明が付かない・・。

何んとも恐ろしい話しなんだけど、そうなると建物の中で運動するのは無理って事になってしまう。

またまた運動しなくていい言い訳を考えてしまうデブ脳になって来ているけど、運動は何が何でもやるつもりです。

多分、運動しないから余計ストレスが溜まりネガティブ思考に陥るって事なんだろうと思う。

無理矢理にでもやるしかない訳だな。

 

数ヵ月前の画像だけど地域の神社に出来た「茅の輪くぐり」あまり見掛けた事は無いけどコロナ収束祈願で建てられた様です。茅の輪をくぐって心身を清め、無病息災を祈ります。

日本は海外に比べると感染者数ではまだ幸運が有る様にも感じる。

空気感染がホントだとしても様々な工業技術に長けた日本人は多くの人が集まる場所でも何とか対策してしまうんじゃないかと期待してます。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

肝機能と体臭3

肝機能と体臭が、どの程度密接に係わりが有るのかはハッキリとは判らないですが、肝臓が代謝と密接

記事を読む

メンタルが弱いからデブになったのか?デブだからメンタル弱いのか??

勿論これは、どこぞの誰かの事ではなく、私自身の事。 幼少の頃から豆腐なメンタルは自認してた

記事を読む

ネイチャーメイドを試してみる

DHA/EPAのサプリメントを飲むようになって1年くらいだと思うけど在庫が無くなったので、また違

記事を読む

ささやかな楽しみ

今年もあと一週間程度で終わりなんて、何だか信じられない気持ち。 スポーツジムに通う様になって約二か

記事を読む

一度クサいと思われると、その後も避けられる事になる。

ニオイが人に与える心理的影響はデカい。過去には、この事に随分と苦しめられてきたけどね。

記事を読む

とにかく走り出してみる

新しいシューズはまだ手に入れてはいないけど。取り敢えず今持っているジョギングシューズを使う事にし

記事を読む

やはりストイックに身体と向き合うしかないのか

私の体臭改善計画として運動を取り入れていく事は過去記事に書いていますが運動自体は意外と順調に効果

記事を読む

今週からまた食事抜き

経験したことが無い様な長い夏休みが明けて、今週からまた仕事再開。 今週からまた朝食抜きを実践。夕食

記事を読む

ウェアラブルデバイスで痩せるっ!

一昨年、初めてスマートフォンと繋がる腕時計型のウェアラブルデバイスを購入。その時に初めて痩せる(

記事を読む

トマトジュースチャレンジ2

苦手なトマトジュースを飲み始めて2週間以上が経過したんだけど、気になる事が出て来たので報告。 トマ

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑