*

デブにはデブがよく判る

公開日: : 最終更新日:2019/03/14 自分の身を守る行動, 身体の中から改善する


チョッと語弊の有るタイトルを付けてしまったけど、体臭改善の試みや様々なダイエット実験を繰り返すうちに、自分では心境の変化は大きなものが有ったと感じていて、この間の2食を置き換える実験では、その感覚が更に強くなった。

今でも私は身長175㎝で体重は80㎏台前半を行ったり来たりしているので、十分にまだデブゾーンですね。それ程筋肉が多い訳では無く、腹回りにはまだ贅肉が目立つ恥ずかしい体型。

そんなオッサンでも日常、街の中や通勤電車の中で自分より激しく太った方を見ると恥ずかしく感じる様になった。

昨日の会社帰りの電車の中で、後から乗り込んで来た100㎏近いのではなかろうかと思える中年女性は、何と口に唐揚げの様なモノをくわえていた。優先席にドッカリと座り更に食べ続けている。

ここまでスゴイのは初めて見たけど、そこまでして食べなければならないのかって事です。

病気や様々な理由でデブの道を歩んでしまった人もいるとは思いますが、傍から見れば、結局は自分の欲望を抑制出来なかったと思われてしまう。

唐揚げを電車の中でムシャムシャ食べていたオバサンは極端だけど、何処が胸だか腹だか判らない程に太ってしまえば、電車の中でも立っていられず空いた席目掛けて巨大な尻を我先にねじ込もうとする事になります。

結局は見た目が醜いだけではなく行動も醜くなってしまう。

しかし私も数年前までは、殆ど同じ行動をしていたのです。コンビニで揚げ物を買って食べながら駅のホームで電車を待つ。

いつも何か食べている様な状態だった様に思います。取り敢えずコンビニに寄ったら揚げ物は必ず買う。小腹が空いていたら必ず何かを食べていました。食べないと損の様な感覚が有りました。

デブのオッサンが言うのも何ですが、今はやはりデブは醜いと思えます。

今は3食以外に食べなくても平気になりましたし、小腹が空いているからといって食べたりはしなくなりました。

この状態が正しいのかどうかは後になってみなければ、ハッキリとは確信が持てませんが、やはりリバウンドしないダイエットの鍵の様な気がしています。

常に小腹が空いている様な感じで、ご飯は美味しく身体は軽く動くのが楽。

現状では、この状態を気持ちイイと感じている事は良い事だと思っています。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

はぁ~ダメダメ

気管支炎は、ほぼ完治してるし何時でも運動出来る状態なのに殆ど運動していない。 2㎞位の短いジョギン

記事を読む

口臭は体調のバロメーター?

過去記事「口臭や体臭を伝えるべきか?」で同僚が大腸憩室で入院した事を書きました。簡単に言うと大腸

記事を読む

炭酸水で痩せるという妄想

毎朝、起きたらトイレに行く。そして体重計に乗る。そして計測した体重をスマートフォンのアプリに登録する

記事を読む

自分のデブの本質に感づく

夏休みも残りわずか。 今回の夏休みは珍しく長めでした。 みゆきひろしさんによるイラスト

記事を読む

整腸剤で体臭は改善するか

お腹の調子が体臭や口臭に影響を少なからずとも与えている事は当サイトでも何度か記事にした記憶が有る

記事を読む

コロナ太りは言い訳

3月位から微妙に体重は増加傾向。それを未だに解消出来ないままでいる。 コロナのせいだと言いたいけど

記事を読む

ゆで卵ダイエット始動

本格的にゆで卵を食べる事にしてみた。 まだ一週間だけど、もしかしたら意外とイケるのかもしれないと思

記事を読む

ももクロゲッタマン体操

雨が降っているので週末はまったり。 まったり出来る事に安心している自分がいるってところが何ともイヤ

記事を読む

置き換えダイエットの問題点

家族からはクサいと言われる事が減った。今まで日常的に言われてた様な感じですが、現在は無し。ラーメ

記事を読む

怠惰の代償

短い盆休みが終了。 夕飯だけ、置き換えて白米を食べず一カ月程度。土日は通常通り家族

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




寒さに負ける冬

毎年毎年、同じ事で悩んでいる気がするな。 気温が10℃も有ると自転車

新春ラーメーンの誘い

先週の都内ライドはポタリングだと言うのに三日程度は太ももに微妙に筋肉

新春オッサンズライド2023

成人の日で飛び石の正月休みが全て終了した感じ。 正月休みって言うと親

喉のつかえとストレス

小学生の頃から小心者でビビりな性格は、50代のオッサンになった今でも

人工甘味料に慄く

最近のニュースの中にかなり気になる内容のものが有ったんだけど。 それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑