*

デブにはデブがよく判る

公開日: : 最終更新日:2019/03/14 自分の身を守る行動, 身体の中から改善する


チョッと語弊の有るタイトルを付けてしまったけど、体臭改善の試みや様々なダイエット実験を繰り返すうちに、自分では心境の変化は大きなものが有ったと感じていて、この間の2食を置き換える実験では、その感覚が更に強くなった。

今でも私は身長175㎝で体重は80㎏台前半を行ったり来たりしているので、十分にまだデブゾーンですね。それ程筋肉が多い訳では無く、腹回りにはまだ贅肉が目立つ恥ずかしい体型。

そんなオッサンでも日常、街の中や通勤電車の中で自分より激しく太った方を見ると恥ずかしく感じる様になった。

昨日の会社帰りの電車の中で、後から乗り込んで来た100㎏近いのではなかろうかと思える中年女性は、何と口に唐揚げの様なモノをくわえていた。優先席にドッカリと座り更に食べ続けている。

ここまでスゴイのは初めて見たけど、そこまでして食べなければならないのかって事です。

病気や様々な理由でデブの道を歩んでしまった人もいるとは思いますが、傍から見れば、結局は自分の欲望を抑制出来なかったと思われてしまう。

唐揚げを電車の中でムシャムシャ食べていたオバサンは極端だけど、何処が胸だか腹だか判らない程に太ってしまえば、電車の中でも立っていられず空いた席目掛けて巨大な尻を我先にねじ込もうとする事になります。

結局は見た目が醜いだけではなく行動も醜くなってしまう。

しかし私も数年前までは、殆ど同じ行動をしていたのです。コンビニで揚げ物を買って食べながら駅のホームで電車を待つ。

いつも何か食べている様な状態だった様に思います。取り敢えずコンビニに寄ったら揚げ物は必ず買う。小腹が空いていたら必ず何かを食べていました。食べないと損の様な感覚が有りました。

デブのオッサンが言うのも何ですが、今はやはりデブは醜いと思えます。

今は3食以外に食べなくても平気になりましたし、小腹が空いているからといって食べたりはしなくなりました。

この状態が正しいのかどうかは後になってみなければ、ハッキリとは確信が持てませんが、やはりリバウンドしないダイエットの鍵の様な気がしています。

常に小腹が空いている様な感じで、ご飯は美味しく身体は軽く動くのが楽。

現状では、この状態を気持ちイイと感じている事は良い事だと思っています。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

赤や黄色の液体

コギコギマシーンのクロストレーナー、20分で400cal超える様になってきた。ランニングマシンよか

記事を読む

DHA・EPAサプリについて考えてみる

前回記事「 DHA・EPAはダイエットに効果あり?」でニッスイのイマークSで試してみた事を報告し

記事を読む

血圧を管理する

10ヵ月ほど前は驚愕の血圧をたたき出していましたが、そんな血圧も徐々に低下している感じです。

記事を読む

遺伝子に刻まれているもの

台風が過ぎる度び徐々に気温も下がって、既に10月。衣替えの時期。 自転車に乗っていると、空を見

記事を読む

EPA/DHAサプリ最&高

今週もサプリネタなんだけどEPA DHAサプリの話し。 何度か書いている話なんだけど、既に摂り始め

記事を読む

ゼロトレ試して三週間経過

ゼロトレ試して3週間目が過ぎようとしているが、身体にどんな変化が有るのか? 残念ながら

記事を読む

怠惰の代償

短い盆休みが終了。 夕飯だけ、置き換えて白米を食べず一カ月程度。土日は通常通り家族

記事を読む

タバコを止めて人生の愉しみが一つ減ったけど

タバコを止めて、ほぼ10年が経った。 当時は1日に3箱近くも吸うヘビースモーカーだったけどねぇ。

記事を読む

有言不実行なオトコ

今回は多少なりとも膝の痛みが引けばウオーキングから始めてフェードアウトはしません。キッパリ! とか

記事を読む

家族全員デブ

身近な中高年夫婦の家庭を見てみると、何故か旦那さんは普通の体型に収まっているけど奥さんがデップリと

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑