*

ここ最近感じる自身の変化

公開日: : 最終更新日:2019/01/31 自分の身を守る行動, 身体の中から改善する


ゼロトレを四週間続けて、身体の硬い私は関節の可動域が改善されて、快適度が上がったと感じている。

今でも継続的に続けているのは、整腸剤等の乳酸菌・ビフィズス菌サプリ
DHA・EPEサプリ。
それに食事の汁物等に難消化性デキストリンを加える事。

そして運動。

これで加齢臭や脂臭さ等のオッサン臭は、かなり軽減された。


休日出勤。早朝の人気のない都内。


公園で一休み。

前日に子供が遊んだ後なのかな。


鳩がやって来たが何もあげられるモノは持っていない。


動物はイイよね。人間と違って加齢臭が有ろうがデブだろうが、オッサンでも関係ないし。

先週末の3連休は全ては休めなかったけど2日は自転車に乗る事が出来た。2日間で約150km。ロードバイクをガシガシ漕いでいる人達にとって見たら大した距離ではないのですが、私の様なデブにとっては、まあまあな距離。

自分自身で感じる変化というのは、オッサン臭が軽減したり、腹の贅肉が減少して来たのは以前にも報告した通りだけど、最近特に感じるのはメンタルの変化なのかも。


以前は、こんなの飲もうと言う気にはならなかった。普通にアイスコーヒー当然砂糖ミルク入り。

今でも飲む事は有るけど回数は減った。

コンビニに入れば、必ずコーヒーと唐揚げはセットで購入しないのは機会損失の様に感じていた。

普通に考えると、唐揚げを食べられなくなる機会損失ってスゴイ感覚だけど。

タバコを止める前にも同じ様な感覚が有った。1日に3箱近くも吸うチェーンスモーカーだったけど、徐々に喫煙出来るスペースは限られ、何処に行くにも喫煙スペースの確保が一番の問題だった。喫煙スペースが有るのに、そこに立ち寄れないのはタバコが吸えない機会損失。。

まるで自分の事が空気を求める金魚の様に思えていました。

今は何故か運動量が上がっている筈なのに、以前より食べる量が少ない感じだし、満腹まで食べなくても平気な感覚。

以前は食べる事に対しても、満腹まで食べないのは機会損失に似た感覚で勿体ないと感じていたのですが。

今は身体が軽く動く事が、快適に感じているって事なんだと思います。体重は大幅に減少している訳では無いけど、身体の寸法は徐々にデブから常人の域に変化しているし、身体が軽く動くってのは、やはり気持ちがイイ事なのかも。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症ランキング

グーグルアドセンス




関連記事

海外のサプリメント3

4連休もアッという間に過ぎてしまった。 この何とも言えない、遣る瀬無さ感は計画していた運動を何もせ

記事を読む

プロテインと腸内環境

このブログのメインテーマは体臭の改善なんだけど、デブでは脂クサさや加齢臭はなかなか消えないって事で

記事を読む

私をどん底に貶める最悪の呪文

何故か・・自分でも避けたい状況に陥る。他の人と関わらなければならない場面でも避けられる。差別され

記事を読む

少しでも安く

12月に入ったってのに何故か今年はまるで年末って感じがしない。 もう、イイ歳したオッサンだからだろ

記事を読む

ビタミンCの大量摂取は効果有るのか?

このブログを始める前から好んで飲むサプリメントが有ります。 ビタミンCのサプリメントで

記事を読む

ビタミンCの大量摂取は効果有るのか?2

いつもテキトーに飲んでいるビタミンCサプリですが、先週、今週といつもより少し多めに飲んでみました

記事を読む

モチベーションを持ち上げる

過去を振り返ってダイエットで失敗する原因は何かを考えてみると、結局のところモチベーションが続かないっ

記事を読む

海外のサプリメント

数年前に体臭改善を心に誓ってから色んな事して来たんだけど、今までは飲んだ事無い様なサプリメントを試し

記事を読む

赤くて美味そうなヤツ

カリウムサプリは、その後も継続中だが未だに血圧や体重には変化なし。もしかしたら原因を読み間違えている

記事を読む

タバコを止める事は難しい

タバコに限らず習慣性の有る嗜好品や、パチンコ等のギャンブルにも似た様な要素が有ると、先週までの食

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑