*

ゼロトレ試して三週間経過

公開日: : 最終更新日:2019/01/17 身体の中から改善する

ゼロトレ試して3週間目が過ぎようとしているが、身体にどんな変化が有るのか?

残念ながら体重には殆ど変化が見られない感じ。しかし、やはり身体には微妙ながら変化が起きていた。

まず肩がこらない。前回も書いたが、これが羽が生えた様に軽く感じるって事の始まりなのかもしれない。

画像に有るのは足の指の間に挟んでリラックスさせるリフレッシュグッズ。どこでも売っている様なモノなのですが、ゼロトレにこれを併用しています。

ゼロトレのメインとも言うべき身体を緩める動作が4つ有るのですが、その中で足の指に手の指を挟んで行う動作が、私には痛くて現時点では難しいのです。

そんな感じでゼロトレを完璧に熟せているのか?甚だ疑問ではあるのですが、取り敢えず肩こりは激減した。

これだけでも結構な効果とも思えます。

しかし、自分の身体だとよーく判る事が有る。

1日の生活では寝そべったり座ったり立ったり歩いたりと様々な動作をしますが、ゼロトレの本来の目的とも言える効果の片鱗を少しだけ感じられる事が出来ます。

会社のデスクで椅子に座った時の脇腹の肉の弛み具合を手で掴んで確認します。

トイレで用を足してお尻を拭く時に・・おや・・拭きやすいぞ?

電車の車内で、吊革を掴んで立った時に身体の重心が両足に均等に乗っている感覚。

気のせいではなくズボンが緩い。私は2㎝程度のウエストサイズの上下は誤差範囲(笑)と受け取っていますが、やはり全般的に若干緩くなった。

続けて行けば、ホントに羽が生えた様に身体が軽く感じられる時が来るのかもしれない。

自転車で心拍を上げて走ったり筋肉を傷めつける様な運動をした時に得られる爽快感は全く無いけど、毎日ゼロトレを数分間寝そべって実行するのは、曲がった身体の芯を修正する様な気持ち良さが有る。

特に腕を静かに回して胸を広げる動作は、身体の硬い私にはテキメンな効果が現れて来た。腕の稼働範囲が広がる爽快感。

あと1週間で4週間だけど、劇的な変化が後1週間で有るとは思わない。でも続けて行けば身体には確実にプラスの変化が有ると実感しています。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

スポーツジム参戦

体重が増加に転じたのに危機感を感じて、とうとう20年ぶりくらいに最寄りのスポーツジムに入会した。

記事を読む

デブ脳からの脱却

今までの人生で、デブはイイ事なんて一つもない・・って事は身に染みています。 クサくなるしね

記事を読む

世にも驚愕の大腸モノガタリ

2週間前にMTB(マウンテンバイク)で雨上がりのトレールでコケて右肩を強打しました。骨には異常が無

記事を読む

口臭は体調のバロメーター?

過去記事「口臭や体臭を伝えるべきか?」で同僚が大腸憩室で入院した事を書きました。簡単に言うと大腸

記事を読む

自重トレーニング

今朝は体重計の写真を撮り忘れた。前回86.5kgだったけど85kgと86kgの間をウロウロしてい

記事を読む

EPA/DHAサプリ最&高

今週もサプリネタなんだけどEPA DHAサプリの話し。 何度か書いている話なんだけど、既に摂り始め

記事を読む

最新のランニングシューズはデブにも有効♪2

このONという聞きなれないメーカーのランニングシューズをダイエットの為に無理してジョギングして膝を

記事を読む

勿体無いと思っちゃいけない

いつもは土曜日の休みもままならないんだけど、今回はコロナ禍のせいで夏休みは異例の長期休暇で9日間も

記事を読む

世界一伸びるストレッチ

世界一伸びるストレッチ この人の本を買うのは二度目です。 一度目に買った本は

記事を読む

ビタミンCの大量摂取は効果有るのか?2

いつもテキトーに飲んでいるビタミンCサプリですが、先週、今週といつもより少し多めに飲んでみました

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




デブはなるべくしてデブになる

自分がデブで、それを何とかしたいと考えている人にとっては、自分以外のデ

1000kcalダイエットは1週間でも効果有る

まぁ、当たり前っちゃ当たり前の話しなのかもしれない。 特に私の様

最近よく目に留まる1000kcalダイエット

ホントに1日に僅か1000kcalだけで生きていけるんだろうか甚だ疑

ニューEAA投入

それにしても金が掛かるなぁ~ 自転車に乗る時に持って行くスポドリも以

乳酸菌 生きてるか死んでるか問題

オッサン臭撃退の一環として始めた腸内環境の改善は既に10年ちかくもや

→もっと見る

PAGE TOP ↑