*

生き残る為の欲望

公開日: : 最終更新日:2018/10/24 身体の中から改善する


朝の通勤ラッシュに揉まれながら窓上のデジタルサイネージで、ここ最近目に付いていた番組広告にバチュラー・ジャパンというのが有る。ネット広告でもよく目にするので知っている方は多いのではないかと思えます。

私の欲望を駆り立てるこの番組は残念ながら地上波やBSではなくAmazonの有料会員である「Amazonプライム会員」じゃないと見れません。まぁ月々300円程度なので加入している人は多いかとは思いますが。

バチュラ・ジャパンとは。。。

1人の独身男性を巡って、25人の女性達がしのぎを削って勝ち取る恋愛リアリティ番組なのですが、金持ちのイケメンを何とか我が物にしたいと言う欲望が滲み出ているのです。

その感情は、優秀な遺伝子を得たいと言うメスの本能そのものの様に思えるところが良いのです。

第一回目の主人公である男性のプロフィールは東京大学大学院を卒業し外資系コンサルティング会社に入社するも数年後には株式会社を設立。

イケメンでありながら頭脳は明晰。文句の付け様が無い学歴もさることながらビジネスでも大胆な切り口で次々と成功を収めて行く。。

ご本人は、それ以外にも内面からにじみ出るモテ要素が満載なのはよく判るのですが、そこに群がる女性達の心の奥底に有る動物的な欲望と醜い争いは興奮するものがあります。

多くの女達から奪い合われる、男にとっては夢のハーレム状態ですが、その剥き出しのむしゃぶりつく様な女の本能には多少体臭がクサかろうが関係無い様に見えます。

バチュラ・ジャパンに今後出演してくる男達は、当然いわゆる普通の人とは、かけ離れてたプロフィールでないと番組は成り立たないとは思いますが、それでも私の様な全く正反対(笑)の人生を歩んできた人間にとっては、やはり女性から動物的な本能で求められるって事には憧れと悔しさを感じぜざるを得ません。

どうせデブだし、イケメンではないしビンボーだし、しかもクサいしぃ~なんて思う人も居るかもしれませんが。。

究極的には、女性(異性)から、この人とはSEXしたい!って思わせられる事なんでしょうけどね。

この番組を見たら、恋愛のテクニックが云々・・と言う事よりも、私の場合ですが異性から対象として見られる為には、どうするべきなのか・・!と感じます。

恋愛に於いて、いつも蚊帳の外な事が多い・・と感じている人は、見ると何かしら覚醒するかも!

Amazonプライム・ビデオ

新品価格
¥0から
(2018/6/14 18:38時点)

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

デブが財布に優しく運動する

思い返せば、タバコを止めてから体重がみるみる増えて70kg台だった体重は、あわや3桁を迎えそうなと

記事を読む

クチ呼吸の弊害2

私の様なデブはクチ呼吸がアタリマエだと思っていた。メタボ体型であれば多少の運動でも息が上がって苦

記事を読む

自分のデブの本質に感づく

夏休みも残りわずか。 今回の夏休みは珍しく長めでした。 みゆきひろしさんによるイラスト

記事を読む

DHA・EPAサプリについて考えてみる

前回記事「 DHA・EPAはダイエットに効果あり?」でニッスイのイマークSで試してみた事を報告し

記事を読む

筋トレと酒

ここ1年以上、土日は必ず自転車に乗るかジムに行くか。 コロナでワクチン接種の時、1回目は大丈夫かと

記事を読む

今年のサザエさん症候群

GWも残りわずかとなると来週から始まる仕事が頭をもたげてくる。 休みも長かったせいで、もしかしたら

記事を読む

運動が心のパフォーマンスを上げる

会社のデスクでペットボトルのブラックコーヒーに難消化性デキストリンを目分量で入れて飲みます。もう

記事を読む

ツケが廻って来る

楽な方へ楽な方へと流されてしまう、この自堕落な性格には自分でもイヤになる。 寒くなると外での運動の

記事を読む

デブ脳からの脱却

今までの人生で、デブはイイ事なんて一つもない・・って事は身に染みています。 クサくなるしね

記事を読む

整腸剤で体臭は改善するか

お腹の調子が体臭や口臭に影響を少なからずとも与えている事は当サイトでも何度か記事にした記憶が有る

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑