*

私をどん底に貶める最悪の呪文

公開日: : 最終更新日:2018/09/21 自分の身を守る行動


何故か・・自分でも避けたい状況に陥る。他の人と関わらなければならない場面でも避けられる。差別されている感じがする。好意的ではない。コミュニケーションが旨く行かない・・等。

今までの人生で、どれだけ、これと似た様な事を味わって来たか。

似た様な経験をして来た人も居るのかもしれませんが、どんな場面でも自分だけ大切には扱われない、又は蚊帳の外に置かれる様な状況になる。原因は様々なんでしょうけどね。

私の場合は・・デブだからなのか? クサいからなのか?

子供だったらカワイイ子にはエコヒイキしたりする事も有るし、たしかに体臭が有るだけでイジメに発展する事も有りますよね。

しかし、ある程度、歳のいった大人では、そこまでのあからさまな反応は無い。

でも、冒頭に書いた様な自分にとって好ましくない、訪れてほしくない状況に追い込まれる事は大人になっても多かった様に思う。

それは何故なのか?

今だから判る事なのですが、自分はクサイって思っていた時は、他人が私を避けている以上に自分で自分の事をゴミ扱いしていたって事。

「どうせ私なんて」って言う自虐的な精神状態も極限に達すれば自分で自分の身体をキズ付けてしまう人も居る筈。でも私は、そこまでは行かなかった。

でも人から避けられ、まともなコミュニケーションすら取れなかった私は、自分で自分の事をクズの様に感じていた。当然、自分の事はキライ。どうなったって構わないとさえ思っていた。

24時間、寝ても覚めても、自分で自分をキズ付ける言葉を心に浴びせ続ける。「どうせ私なんて」・・

いつも、これを繰り返していると、そう考える事がアタリマエになって、それはもう、心のクセと言える程に考え方が偏っていきました。避けられるのなら自分から接触しない・・どんどん消極的に。

ここまで行くと自分で自分が辛くなる様な状況を引き寄せているかの様に次から次へと状況が悪化しました。

しかし体臭改善に目覚めてからは、何故か自分で避けて通りたい様な状況に陥る事が徐々に減りました。

他人から避けられたり、差別される事が減り、それどころか好意的に接したり、すすんでコミュニケーションを取ってくれる事が増えました。

これは体臭改善の効果なのか?クサくなくなってきたからなのか?

このサイテーな精神状態から脱したのは体臭改善の試みと運動がキッカケなのは間違いない。腸内環境改善から始めて身体を動かす様になって、自分の身体の変化と心の変化に気が付いた事。

身体を動かす様になって、徐々にクズの様に感じていた自分が、そうではないと感じられる。今まで四六時中、「どうせ・・」って言葉を心の中で呟いていたのが気が付いたら言わなくなっていました。身体に気を使う様になり食べ物にも気を使う様になり徐々にテンションアップ。

自分で自分の心を攻撃していると、結局は同様の状況を自分で招いている事になるって事をしみじみ実感しました。

マザーテレサの有名な言葉のひとつ。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

まさに、この通りだと思う。

何が原因で、どんな状況になっても、自分の心を自分で攻撃し続ける行為だけは気を付けた方がいい。気が付いた時には既に遅く、人生を暗転させてしまう程のパワーが有るから・・。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

ソーシャルはディスタンスな世界の到来

都内では、また感染者数が徐々に増えて来た。 通勤電車の込み具合も徐々に戻ってきているし、経済活動も

記事を読む

デブでも臭くても生き残る

それにしてもスゴイ事になった。 WHOはようやくパンデミックを宣言した。当の中国では徐々に収束に向

記事を読む

自分が自分を虐める

体臭の事で居たたまれない様な経験をした事は過去に何度も有るけど、体臭改善を具体的な行動に移すまでは

記事を読む

判っちゃいるけど止められない

ブラックリーマンの私にも少しばかりのGWが訪れた。 様々な理由で鬱気味となり仕事を止めざる

記事を読む

中国発のヤバいヤツ2

国外での感染者は何と70000人越え。死亡者数も2000人越え。ニュースで見るこれ等の数字が合って

記事を読む

生理的にキライ

生理的にダメ・・って哀しい言葉ですよねぇ。 お父さんクサいからキライ。 一度こ

記事を読む

デブにはデブがよく判る

チョッと語弊の有るタイトルを付けてしまったけど、体臭改善の試みや様々なダイエット実験を繰り返すう

記事を読む

自分の人生を生きる

先週からの続きでメンタルネタなのですが、去年の年末に地域の神社に行って神前で思った事は、他人に言わ

記事を読む

ここ最近感じる自身の変化

ゼロトレを四週間続けて、身体の硬い私は関節の可動域が改善されて、快適度が上がったと感じている。

記事を読む

いつも満腹

やはり腹が減ってる位の状態の方が全体的に身体の調子もイイし精神的にも上向いている感じがする。 過去

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




身体に悪いモノはオイシイ

職場でPCに向かっていると腹の肉がどうにも気になってたし、足の爪を切

海外産の食物繊維

何年も前の話しだけど、加齢臭や脂クサさ等を家族から指摘されて、初めて

BCAAとEAAと筋肉痛とハチミツ容器

4月に入って、ここのところ温かい日が続いている。 こうなるとジムに行

炭水化物の奴隷

改めてマクロ管理法はダイエットに有効だと最近になってヒシヒシと感じて

更に体重減少

元々、加齢臭のするデブなオッサンだし、土日に各1時間程度のジム通いで

→もっと見る

PAGE TOP ↑