*

私をどん底に貶める最悪の呪文

公開日: : 最終更新日:2018/09/21 自分の身を守る行動


何故か・・自分でも避けたい状況に陥る。他の人と関わらなければならない場面でも避けられる。差別されている感じがする。好意的ではない。コミュニケーションが旨く行かない・・等。

今までの人生で、どれだけ、これと似た様な事を味わって来たか。

似た様な経験をして来た人も居るのかもしれませんが、どんな場面でも自分だけ大切には扱われない、又は蚊帳の外に置かれる様な状況になる。原因は様々なんでしょうけどね。

私の場合は・・デブだからなのか? クサいからなのか?

子供だったらカワイイ子にはエコヒイキしたりする事も有るし、たしかに体臭が有るだけでイジメに発展する事も有りますよね。

しかし、ある程度、歳のいった大人では、そこまでのあからさまな反応は無い。

でも、冒頭に書いた様な自分にとって好ましくない、訪れてほしくない状況に追い込まれる事は大人になっても多かった様に思う。

それは何故なのか?

今だから判る事なのですが、自分はクサイって思っていた時は、他人が私を避けている以上に自分で自分の事をゴミ扱いしていたって事。

「どうせ私なんて」って言う自虐的な精神状態も極限に達すれば自分で自分の身体をキズ付けてしまう人も居る筈。でも私は、そこまでは行かなかった。

でも人から避けられ、まともなコミュニケーションすら取れなかった私は、自分で自分の事をクズの様に感じていた。当然、自分の事はキライ。どうなったって構わないとさえ思っていた。

24時間、寝ても覚めても、自分で自分をキズ付ける言葉を心に浴びせ続ける。「どうせ私なんて」・・

いつも、これを繰り返していると、そう考える事がアタリマエになって、それはもう、心のクセと言える程に考え方が偏っていきました。避けられるのなら自分から接触しない・・どんどん消極的に。

ここまで行くと自分で自分が辛くなる様な状況を引き寄せているかの様に次から次へと状況が悪化しました。

しかし体臭改善に目覚めてからは、何故か自分で避けて通りたい様な状況に陥る事が徐々に減りました。

他人から避けられたり、差別される事が減り、それどころか好意的に接したり、すすんでコミュニケーションを取ってくれる事が増えました。

これは体臭改善の効果なのか?クサくなくなってきたからなのか?

このサイテーな精神状態から脱したのは体臭改善の試みと運動がキッカケなのは間違いない。腸内環境改善から始めて身体を動かす様になって、自分の身体の変化と心の変化に気が付いた事。

身体を動かす様になって、徐々にクズの様に感じていた自分が、そうではないと感じられる。今まで四六時中、「どうせ・・」って言葉を心の中で呟いていたのが気が付いたら言わなくなっていました。身体に気を使う様になり食べ物にも気を使う様になり徐々にテンションアップ。

自分で自分の心を攻撃していると、結局は同様の状況を自分で招いている事になるって事をしみじみ実感しました。

マザーテレサの有名な言葉のひとつ。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

まさに、この通りだと思う。

何が原因で、どんな状況になっても、自分の心を自分で攻撃し続ける行為だけは気を付けた方がいい。気が付いた時には既に遅く、人生を暗転させてしまう程のパワーが有るから・・。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

遺伝子に刻まれているもの

台風が過ぎる度び徐々に気温も下がって、既に10月。衣替えの時期。 自転車に乗っていると、空を見

記事を読む

判っちゃいるけど止められない

ブラックリーマンの私にも少しばかりのGWが訪れた。 様々な理由で鬱気味となり仕事を止めざる

記事を読む

中国発のヤバいやつ

2週間位前までは対岸の火事程度の認識だった中国発の新型コロナウイルスの感染だがアッという間に世界中

記事を読む

ブランドで気分を上げる

更に引き続きメンタルネタ。 やはり新年早々から挫けないで一年間目標を完遂する為にはメンタル的に持ち上

記事を読む

タバコを止める事は難しい

タバコに限らず習慣性の有る嗜好品や、パチンコ等のギャンブルにも似た様な要素が有ると、先週までの食

記事を読む

一生もののキズを負ってまでソコに居る必要は有るのか?

今年に入ってから、身体の不調を訴える同僚が一人増えてしまった。病院での診察結果は精神の不調から来

記事を読む

経済格差が感染格差なんて

アメリカで黒人の感染率と死亡率が70%前後と他の人種に比べて高いってニュースに有ったけど人種によっ

記事を読む

自分の人生を生きる

先週からの続きでメンタルネタなのですが、去年の年末に地域の神社に行って神前で思った事は、他人に言わ

記事を読む

欲望の果てに

呆気なく新年が明けてしまった。 加齢とともに時間の経過が早く感じる様になるのは感性が劣化してくるか

記事を読む

イレギュラーパターンがイレギュラーじゃなくなる時

みゆきひろしさんによるイラストACからのイラスト ダイエットや減量など、何か自分に目標を

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




食物繊維の行方2

ナウフーズの食物繊維サイリウムハスク・キャップスという商品の効き目が

ヒョロガリ君とおデブちゃん

ヒョロガリもデブも今の時代、差別用語に入るとは思うけど、敢えてそこは

食物繊維の行方

今まで試した食物繊維サプリの中では、ナウフーズの食物繊維サイリウムハ

取り合えずコロナ4回目

4回目のワクチン接種は悩んだけど結局受けて来た。 重篤な炎症が出てた

ヤクルト挫折

ヤクルトのY1000を飲むようになってしばらく経つんだけど、実感とし

→もっと見る

PAGE TOP ↑