*

コストパフォーマンスサイコーな乳酸菌を発見する

公開日: : 最終更新日:2018/06/29 身体の中から改善する


まぁ日常ストックしている事が多い一般的な乳酸菌サプリには負けるのですが、内容からするとコストパフォーマンスは高そうです。

そんな訳で早速お試しテストをしています。

最近はネットで見掛けても実店舗で見掛けない様なのも有りますが、この製品に関しては近所のショッピングモールのドラッグストアの店頭にも有りました。価格は微妙にネットの方が安そうですが、これに関しては多少の変動は有ると思われます。

ホームセンター等のPBブランドも有る乳酸菌製剤ですが、一般的なビフィズス菌やフェカリス菌・アシドフェルス菌等の3種類のブレンドのよく見掛けるタイプでも私の場合、飲み続ける事で様々な効果を体感して来た事は過去記事で報告済です。

そして今回購入のコレ。

大体、一袋800円位として、中に1.0g×16包が入っています。1日に1包なので16日分。1日約50円。

安めの一般的な乳酸菌製剤では1日当りのコストでは負けていますが、気になったのは内容です。よくある3種混合のタイプなら全く購買意欲は湧かないのですが、成分を見ると製品1本につき有胞子性乳酸菌2億個以上にビフィズス菌20億個以上、そしてシールド乳酸菌100億個以上。

この内容だけでもグッドだと思うのですが、これにプラスしてラクトフェリンが入っています。チョッと量は少ないのですが。

ラクトフェリンには免疫力を高めて抗菌や抗ウイルス効果、腸内環境を整える効果、貧血を予防する効果、それに内臓脂肪を減少させたり、大腸ガンを予防する効果まで有る事が判っています。それ以外にもオリゴと糖難消化性デキストリンも配合されています。

ラクトフェリンサプリは高価な製品が多いですが、その辺りを考えると、なかなかコストパフォーマンスは高いと思えます。

乳酸菌製剤についての効果は、意外にも単純に整腸作用に留まらない事は何度も私の体験をお伝えしていますが、それは腸内環境を整える事が実は身体に様々な効果をもたらす事に他なりません。

全ての人に私の体験が当てはまるとは言えませんが、腸内環境を改善する事は単に便通を良くするだけではないと言う事です。続けて行くと、思いがけない効果を体験するかもしれません。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

私がオバさんになっても

先週土曜日は自転車。 関東には直接被害は無かったけど台風通過の影響で強風が吹いており10月としては気

記事を読む

肝機能と体臭3

肝機能と体臭が、どの程度密接に係わりが有るのかはハッキリとは判らないですが、肝臓が代謝と密接

記事を読む

海外サプリの見直し

今週はコロナワクチン3回目接種って事で、運動はジム1日だけ。 いつものペースの半分って感じだけど、

記事を読む

整腸剤で体臭は改善するか

お腹の調子が体臭や口臭に影響を少なからずとも与えている事は当サイトでも何度か記事にした記憶が有る

記事を読む

食事量を減らしてみる実験

運動して筋肉量を増やす事や心肺能力を上げる事。それに腸内環境に気を使って、口に入れる食事を考えた

記事を読む

運動するデブはクサくない

今朝の通勤電車内で刺激的な光景に出くわした。 朝の通勤ラッシュ時にも関わらず次の乗り継ぎを

記事を読む

自らダイエットに失敗する原因を作る

昼間はまだ暑いけど、朝と夜は随分と涼しくなってきた。 まぁ私の住む埼玉の話しなんですけどね。

記事を読む

巷で耳にするDHA・EPAの効能は本当か?

DHAとかEPAが身体に良いと言う事は、そこかしこで目にするようになって久しいと思いますが私自身は

記事を読む

欲望渦巻く夏祭り

やっぱ異常気象なんでしょうね。関東でも強烈な暑さが続いています。 朝の通勤ラッシュ時。学校

記事を読む

半年間、筋トレして判ったことは

まだまだ全然デブなのは変わりないんですけどね。 加齢臭や脂臭さの改善に運動を加えて随分経つけど、筋

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑