*

筋肉を増やすと色んな良い事が起こりそう!

公開日: : 最終更新日:2018/02/28 身体の中から改善する

オッサンでもぉー!

ここ数ヵ月の正直な気持ち。

年齢に関係なく、デブでも臭くても大丈夫。何度か運動はメンタルにも効くって事を書いてきたけど、運動がストレスから助けてくれている面は実感出来ます。それは運動したから清々しいとかのレベルではない事は確実です。

深刻な体臭に悩まされて来た人は人生投げ捨てたくなった事も有るかと思うけど、身体の筋肉量が増えると肉体とメンタル両面でプラスの効果が有る。

全ての人に同じ効果が有るとは断言は出来ないとしても、私の酷いオッサン臭が軽減した背景には代謝のサイクルが改善した事が関係している様に思えます。そして当然の事ながら身体の様々な部位のサイズが変わりカッコイイ身体へと変化していく訳です。私の場合、まだまだデブ領域では有るけれど、その変化は実感出来ます。

そしてメンタルの変化。体臭など自分の身体に負い目が有れば、殊更引込み思案な生活態度を余儀なくされ、終いには自分の周囲の話しは全て自分に敵意の有る話しにすら聞こえたりします。これが進めば精神を病んでしまう可能性も有る訳です。しかし筋肉が少しずつ増強され、身体にチカラが入る様になり重たかった身体が軽く感じられる。それは自信に繋がります。良い意味で図々しくなれるとも言えます。ストレス耐性が上がります。

自信が有れば多少不味い面が有ったとしても様々なチャンスが広がる可能性が有る。これが一番大きい効果なのかもしれません

なにも、筋肉増強に人生を捧げるハードトレーニーなアニキ達の様にならなくても大丈夫です。それを目指すのも一つの手かもしれませんが、何かしらコンプレックスを抱え、何をするにも自信が無い状態なら、物は試しで運動してみるのは一つの手です。

特に私の様にブヨンブヨンなダルダル体型で運動とは縁遠い人ほど、効果は感じやすいのかもしれません。運動なので危険が無い様に自分の体調に合わせた管理は必要ですが、何れにしても続けない事には意味が有りません。

関東は今週も雨模様。週末には台風も接近との予報で自転車には乗れそうもない雰囲気です。体重も減って来たので、またジョギングを復活させるか検討中です。以前90kg位体重が有る時にジョギングを始めたのですが、直ぐに脚の関節が悲鳴を上げて挫折した経緯が有ります。雨で自転車が危険な場合はジョギングを考えています。

どんな運動が効果が有るのかは人によりけりだとは思いますが私の場合、この本が非常に参考になりました。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

なんにも続かない

前記事で、自信が有るか無いかで人生決まるって事を書いた。 チョッとオーバーな表現かもしれま

記事を読む

生き残る為の欲望

朝の通勤ラッシュに揉まれながら窓上のデジタルサイネージで、ここ最近目に付いていた番組広告にバチュ

記事を読む

ゆで卵ダイエット始動

本格的にゆで卵を食べる事にしてみた。 まだ一週間だけど、もしかしたら意外とイケるのかもしれないと思

記事を読む

乳酸菌が人類を救う?2

前記事で、汚い話しなのですが自分のウンコのニオイがしなくなったと書きました。実に不思議に感じます

記事を読む

体重の減り方

近場のスポーツジムに入会して一カ月くらいなんだけど快適だ。 時間帯に因っては来ている人数はマチマチだ

記事を読む

デブになればなるほどオッサン臭は加速する!

会社の同僚の話しだが、私と同じくイイ歳に差し掛かったオッサン達の体型は見事に二手に分かれた。

記事を読む

自分のデブの本質に感づく

夏休みも残りわずか。 今回の夏休みは珍しく長めでした。 みゆきひろしさんによるイラスト

記事を読む

気になるHMB3

更に、引き続きHMBを試していますが、今週は自転車の後にスクワットと腕立て伏せを集中的にやってみ

記事を読む

継続するって難しい?

先週に引き続き、今週も自転車ポタリングが有ったんだけど、仕事がどうなるか判らないんでパスしてしまっ

記事を読む

空腹に耐える2

ものは試し。 果たして意図的に空腹時間を作る事でダイエット効果が得られるのか? 空腹の16時間でチ

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




認めたくない傾向

いよいよもってジムとお別れ。 暫くは来られなくなるので9月末での

自分にご褒美

車が無くなってから3週間くらいか・・。 相変わらず自転車で移動してい

久しぶりの自転車

駅まで2㎞程度の通勤チャリ以外で乗るのは久しぶり。 しかし今日はロー

状況悪化

人生、谷有り谷有りで一寸先の状況はどうなるのか分からない。 しかも今

意外と歩いていない

仕事で都内へ通勤している。 テレワーク全盛のご時世なんだけど仕事柄と

→もっと見る

PAGE TOP ↑