*

病院で貰う整腸剤の意味

公開日: : 最終更新日:2016/12/22 身体の中から改善する

118469
先週、水素水を試すぞって話ししました。毎日1本ずつ飲んで体感的には、どうだって話ですが正直微妙です。1週間やそこらでは結果は出ないのかもしれないですし、理屈自体には納得出来る要素が多いので、それなりの効果は有るとは思います。しかし現時点では生産量の問題だと感じますがコストパフォーマンスが悪過ぎます。

どちらが先かって話しになってしまいますが、もう少し価格が、こなれてくれば利用者も増えて、それなりに、まともなレビューも増えて効果を実感出来る人が増えると思います。活性酸素を除去する意味では美容と健康に効果が有る筈です。私が一週間使っただけでの感想としては、お肌等、外面での影響はまだナシ。しかし意外なのは若干、お腹の調子に変化が出た事です。理屈はイマイチ不明ですが便通での好影響も期待出来るのかもしれませんね。

便通と言えば、体臭改善と腸内環境が関係するのでは?との仮説を立てて市販整腸剤を、長らく試してきましたが、この事に関しては一定の効果が有ったと思っています。整腸剤に限らず、腸内環境を改善する商品としては飲料から様々なものが市販されています。

これらの商品を試してきて自分の体に起きた変化は体臭改善以上のものが有りました。今では腸内環境が身体の調子から精神状態にまで影響する事を、しみじみ実感しています。人間の生命活動の根幹に関わるのでは?とさえ思えてしまいます。個人的な感想ですが、便秘などが身体に影響する事としては、計り知れない物を感じています。また、長らく気分が塞ぎ込みがちになってしまう様な人も腸内環境の改善が、ひょっとするとポジティブな状況を作る第一歩になったり八方塞がりな現状を打破する助けになる可能性すら感じています。

何だか大げさな感じに聞こえるとは思いますが、身の回りの状況がヤバい!という事で八方塞がりな事になっても自分自身の精神状態が上向いてくると、その状況を打破してしまえる可能性が格段に増加します。心の方向が上昇傾向になってさえいれば何とかなってしまえるとも言えます。

腸内環境には、そんな未知の領域が有るような気がしてなりません。

そんな事で乳酸菌飲料やら整腸剤を愛用しているのですが、先日自宅の掃除をしていて1年前に病院で貰った風邪薬の残りが出てきました。いつもは病院で貰った風邪薬等は飲みきる様にはしているのですが、何故か残っていました。

捨てるつもりで中身を確認してみると整腸剤が残っていました。多分、抗生物質とセットで処方された様な感じです。

お馴染みのビオフェルミンです。

しかし市販薬と違い「R」と付いています。ビオフェルミンR。1471040019428

市販のは箱にもでっかくSと表示されています。ビオフェルミンSです。

何でもビオフェルミンRは抗生物質と一緒に飲んでも死なない耐性のあるビフィズス菌が配合されているそうです。風邪引いて抗生剤を処方されて飲むと腸内細菌を善玉、悪玉もろ共、死滅させてしまいます。その対策として処方される様です。

それでは市販の「S」より高性能なんじゃん・・とも思ったのですが人間の腸内環境は、そう単純ではないらしいです。

ビオフェルミンに代表される様々な整腸剤の効能説明を読むと判るのですが、まずどの薬もビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌など数種類の菌末を複合的に使っています。

で、その理由なのですが、人の腸によって、どれが、合うのか判らないそうです。そんな理由から数種類を配合しているそうです。そう考えると整腸剤や、その手のサプリメントは人によって、合う、合わないが当然有るし、自分はこれが合うけど他の人が同じようになるかは使ってみないと判らない面が有る筈ですね。

いずれにしても常に、お腹スッキリの腸内環境に気を配った生活は体臭改善以上の効果をもたらす可能性が高いです。

Amazon整腸剤

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

デブでも必須アミノ酸3

前記事で運動と無縁だったデブ(私)が何とプロテインに手を出した事を記事にしましたが、今までプロテ

記事を読む

何とか運動再開したけど

風邪を拗らせて気管支炎と診断されて4回も病院に足を運ぶ羽目になったけど何とか体調は戻って来た。 前記

記事を読む

食事量を減らしてみる実験

運動して筋肉量を増やす事や心肺能力を上げる事。それに腸内環境に気を使って、口に入れる食事を考えた

記事を読む

身体が固いのはデブのもとってのはホントかも2

既に大晦日。 今年も体重的には大した変化は無く、来年早々の健康診断ではどんな数値が叩き出されるのか

記事を読む

気になるHMB

GACKTがドヤ顔で広告しているHMBサプリが目につきますが、最近増えて来た筋肉サプリです。

記事を読む

難消化性デキストリンはヤセ薬か?

私のオッサン臭対策は、ソープ類での対処療法と身体の中から根本的に解決する事を目的とした方法で行っ

記事を読む

ミネラルウォーターの眉唾

子供の頃はガブガブと水道の水を飲んでいたというのに、一体何時から水道の水を飲まなくなったんだ

記事を読む

泣きっ面に腸内環境

しっかし、今年に入ってからと言うものの試練の幕開けとなっていて、少しずつは状況が良くなってはいる

記事を読む

気になるサーチュイン遺伝子

難消化性デキストリンを毎日飲む珈琲等に入れて飲む様になってから随分と経ちます。朝昼晩と食事毎に摂

記事を読む

デブにも優しいサイクルジャージ

それにしても、クソ暑い。 サイクリングロードは徐々に秋っぽい雰囲気になりつつあるんだけど気温だけは

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




更にカロリー計算

体重の減少スピードが、どうにも鈍化している様な気がする。 結局のとこ

去年からの目標体重

前回、保健士の先生には目標体重75㎏を達成するハズです・・とか自信満

今年のサザエさん症候群

GWも残りわずかとなると来週から始まる仕事が頭をもたげてくる。 休み

続く習慣と続かない習慣

体臭改善やダイエットをやってきたけど、今年も結果的には会社の健康診断

ヤクルトパワー5

何だか、まんまとヤクルトの思惑にハマってる気がするんだけど、効果実感

→もっと見る

PAGE TOP ↑