*

病院で貰う整腸剤の意味

公開日: : 最終更新日:2016/12/22 身体の中から改善する

118469
先週、水素水を試すぞって話ししました。毎日1本ずつ飲んで体感的には、どうだって話ですが正直微妙です。1週間やそこらでは結果は出ないのかもしれないですし、理屈自体には納得出来る要素が多いので、それなりの効果は有るとは思います。しかし現時点では生産量の問題だと感じますがコストパフォーマンスが悪過ぎます。

どちらが先かって話しになってしまいますが、もう少し価格が、こなれてくれば利用者も増えて、それなりに、まともなレビューも増えて効果を実感出来る人が増えると思います。活性酸素を除去する意味では美容と健康に効果が有る筈です。私が一週間使っただけでの感想としては、お肌等、外面での影響はまだナシ。しかし意外なのは若干、お腹の調子に変化が出た事です。理屈はイマイチ不明ですが便通での好影響も期待出来るのかもしれませんね。

便通と言えば、体臭改善と腸内環境が関係するのでは?との仮説を立てて市販整腸剤を、長らく試してきましたが、この事に関しては一定の効果が有ったと思っています。整腸剤に限らず、腸内環境を改善する商品としては飲料から様々なものが市販されています。

これらの商品を試してきて自分の体に起きた変化は体臭改善以上のものが有りました。今では腸内環境が身体の調子から精神状態にまで影響する事を、しみじみ実感しています。人間の生命活動の根幹に関わるのでは?とさえ思えてしまいます。個人的な感想ですが、便秘などが身体に影響する事としては、計り知れない物を感じています。また、長らく気分が塞ぎ込みがちになってしまう様な人も腸内環境の改善が、ひょっとするとポジティブな状況を作る第一歩になったり八方塞がりな現状を打破する助けになる可能性すら感じています。

何だか大げさな感じに聞こえるとは思いますが、身の回りの状況がヤバい!という事で八方塞がりな事になっても自分自身の精神状態が上向いてくると、その状況を打破してしまえる可能性が格段に増加します。心の方向が上昇傾向になってさえいれば何とかなってしまえるとも言えます。

腸内環境には、そんな未知の領域が有るような気がしてなりません。

そんな事で乳酸菌飲料やら整腸剤を愛用しているのですが、先日自宅の掃除をしていて1年前に病院で貰った風邪薬の残りが出てきました。いつもは病院で貰った風邪薬等は飲みきる様にはしているのですが、何故か残っていました。

捨てるつもりで中身を確認してみると整腸剤が残っていました。多分、抗生物質とセットで処方された様な感じです。

お馴染みのビオフェルミンです。

しかし市販薬と違い「R」と付いています。ビオフェルミンR。1471040019428

市販のは箱にもでっかくSと表示されています。ビオフェルミンSです。

何でもビオフェルミンRは抗生物質と一緒に飲んでも死なない耐性のあるビフィズス菌が配合されているそうです。風邪引いて抗生剤を処方されて飲むと腸内細菌を善玉、悪玉もろ共、死滅させてしまいます。その対策として処方される様です。

それでは市販の「S」より高性能なんじゃん・・とも思ったのですが人間の腸内環境は、そう単純ではないらしいです。

ビオフェルミンに代表される様々な整腸剤の効能説明を読むと判るのですが、まずどの薬もビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌など数種類の菌末を複合的に使っています。

で、その理由なのですが、人の腸によって、どれが、合うのか判らないそうです。そんな理由から数種類を配合しているそうです。そう考えると整腸剤や、その手のサプリメントは人によって、合う、合わないが当然有るし、自分はこれが合うけど他の人が同じようになるかは使ってみないと判らない面が有る筈ですね。

いずれにしても常に、お腹スッキリの腸内環境に気を配った生活は体臭改善以上の効果をもたらす可能性が高いです。

Amazon整腸剤

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

運動する様になってからの体臭の変化

体臭って様々なものが有るのだけど、体質や体調、または疾患や精神状態にまで左右されます。当然ながら

記事を読む

食事量を減らしてみる実験

運動して筋肉量を増やす事や心肺能力を上げる事。それに腸内環境に気を使って、口に入れる食事を考えた

記事を読む

乳酸菌・ビフィズス菌の特許

朝の通勤ラッシュ。私の住んでいる埼玉から都内に出る為のハブ駅。 通勤時間帯は凄まじい混雑ぶ

記事を読む

新型コロナのせいではないけど

去年の同じ時期と比べると運動量は少なくなっている。 この記事を書いている時点では、安倍さんは、新型

記事を読む

ささやかな楽しみ

今年もあと一週間程度で終わりなんて、何だか信じられない気持ち。 スポーツジムに通う様になって約二か

記事を読む

もしかしたら納豆効果

何度かここにも書いているけど血圧が高い状態が多分、10年以上は続いていた。年齢を重ねるごとに血圧は下

記事を読む

ももクロゲッタマン体操2

ももクロゲッタマン体操・・悪くない感じ。 正直言って痩せたかどうかは一週間程度じゃ判らないのは当然

記事を読む

カリウムサプリでどうなったか

珍しく長い夏休みも残り2日になると、サザエさん症候群の延長版の様な気分になりブルーになる。 いつもは

記事を読む

今年の夏はヤバい

関東もとうとう梅雨が明けた。明けたとたんに凄まじい猛暑。8月は気を付けないとプリケツどころではない。

記事を読む

弱い意思との闘い

何だかんだ、朝食取らないで夕食から16時間空腹の時間を作る取り組みは正味3週間程度経過した。 正直

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




GWとサザエさん症候群

今年のゴールデンウイークも、ほぼ暦通り。同僚は前や後ろに追加して7連

身体に悪いモノはオイシイ

職場でPCに向かっていると腹の肉がどうにも気になってたし、足の爪を切

海外産の食物繊維

何年も前の話しだけど、加齢臭や脂クサさ等を家族から指摘されて、初めて

BCAAとEAAと筋肉痛とハチミツ容器

4月に入って、ここのところ温かい日が続いている。 こうなるとジムに行

炭水化物の奴隷

改めてマクロ管理法はダイエットに有効だと最近になってヒシヒシと感じて

→もっと見る

PAGE TOP ↑