*

クチ呼吸の弊害2

公開日: : 最終更新日:2016/06/30 口臭予防, 身体の中から改善する

316722
私の様なデブはクチ呼吸がアタリマエだと思っていた。メタボ体型であれば多少の運動でも息が上がって苦しくなるというパターン。

しかも以前はクチでの呼吸、鼻での呼吸などと意識すらしていませんでした。しかし自前の脂クサさ等の対策をしていくうちに偶然手に入れた鼻呼吸。そして、クチでの呼吸と鼻での呼吸が、ここまで身体に影響を与えているとは思っていませんでした。

鼻呼吸を意識する様になってから通勤電車の中などで人間ウオッチしてみると、鼻で呼吸している人とクチで呼吸しているのではないか?と思える人が何となくは判ります。まずクチで呼吸しているのではないかと思える人は当然の事ですがクチが開いています。スマホに集中していても窓の外や壁のデジタルサイネージを眺めていても吊革に捕まって立っていても座って目を閉じていてもクチが半開きと言うか微妙に開いている人が多いのです。そして私の様なメタボ体型の人の割合が多い感じです。なかには太っていない人も居ます。

そしてクチを閉じている人は鼻で呼吸しているのではないかと憶測できます。何だか妙な人間ウオッチではありますが、見た目もクチを空けているよりは閉じていた方が美しく見えます。半開きのクチはだらしなく見えてしまいます。口を閉じてクールに・・見てくれだけでも鼻呼吸にはメリットが有りそうですね。

更にクチ呼吸をしていると身体的に様々な悪影響が有る事が判ってきました。

1.口臭の悪化。当然ですが防御機能である唾液の分泌が減ってしまうので口臭に繋がってしまいます。

2.人体に有害な物質をクチから、どんどん取り入れてしまう事になります。様々な感染症などに罹る確率が上がってしまいます。

3.最初に書いた唾液の分泌減少に関係しますが、当然の事ながら虫歯などのクチの中の疾患を誘う事に繋がります。

4.そして最も恐ろしいと思う事がクチをいつも半開きにしている事で周りの筋肉の動きが悪くなるというものが、あるそうです。これは歯並びに影響したり顔の弛みやシワを誘発するとの事です。たしかに人間ウオッチで観察した表情はだらしなく見えました。

クチでの呼吸を続けて行くと表情や容姿に影響が有る事は十分考えられる事だと思いました。クチ呼吸が身体の調子だけではなく見てくれにも影響が出るなんて怖いですよね。クチ呼吸の為にブサイクになってしまうなんて勘弁して下さいって感じです。

更にはクチ呼吸を知らずに続けていると、アデノイド顔貌という喉の奥にあるアデノイドという部分が肥大し、顔が歪んでしまう症状があるそうです。怖すぎです。

最近、朝起きると鼻が詰まり気味でクチが渇いている状態の時が有る事に気が付きました。もしかしたら若干、花粉症気味の症状なのかもしれません。

でも、折角手に入れた鼻呼吸。鼻呼吸の素晴らしさを体感してからはクチ呼吸には戻りたいとは思いません。何とか鼻詰りの症状を改善させるつもりです。

しかし今までクチで呼吸してきた人がイキナリ「鼻だけで呼吸しろなんて無理だよ」と言われそうです。苦しいからクチで呼吸する事になるのですよね。私も鼻だけで呼吸するなんて絶対無理だって以前は思っていました。

体臭改善の為に運動したりする様になって身体の中から様々な小さな変化が起きました。私の場合は心肺能力が回復するにつれ鼻呼吸も苦しくなく、できる様になりました。後は意識的にクチを閉じて鼻のみで呼吸する習慣をつくる事です。鼻呼吸になれてしまうと様々なメリットを感じられる様になると思います。

イキナリ無理して変えようとすると苦労するかもしれませんが現在は様々な補助具や指南書も出ているので自分に合ったモノを見付けて参考にして頂ければ幸いです。

Amazon鼻呼吸

楽天鼻呼吸

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ダイエットブログ 肉体改造ダイエットへ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

新春ラーメーンの誘い

先週の都内ライドはポタリングだと言うのに三日程度は太ももに微妙に筋肉痛が残った。 要所要所で美味し

記事を読む

ヤクルトパワー5

何だか、まんまとヤクルトの思惑にハマってる気がするんだけど、効果実感出来るし、オイシイから、まぁイ

記事を読む

肝機能と体臭2

一週間ほど入院していました。 このブログの趣旨とは全く関係のない「痔」で一週間も入院す

記事を読む

体重が減らなくなってきた

何でなんだろなー 去年の今頃に比べると体重がどうも落ちづらい。 先週の

記事を読む

ネイチャーメイドを試してみる

DHA/EPAのサプリメントを飲むようになって1年くらいだと思うけど在庫が無くなったので、また違

記事を読む

やはりストイックに身体と向き合うしかないのか

私の体臭改善計画として運動を取り入れていく事は過去記事に書いていますが運動自体は意外と順調に効果

記事を読む

何とか運動再開したけど

風邪を拗らせて気管支炎と診断されて4回も病院に足を運ぶ羽目になったけど何とか体調は戻って来た。 前記

記事を読む

このままではヤバイ

私の今まで行ってきた体臭改善の試み2本柱は腸内環境の改善と運動だが、継続していれば、それなりにプラス

記事を読む

パートナーのニオイが好き

たまに彼氏のニオイが大好き!とか彼女のニオイは堪らんとかの話を聞く事が有るが正直言って羨ましい。 身

記事を読む

あなたの口臭は大丈夫?

体臭以外にも気を付けたい臭いのエチケットと言えば口臭ですね。。意外と自分の口臭は気が付きづら

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




寒さに負ける冬

毎年毎年、同じ事で悩んでいる気がするな。 気温が10℃も有ると自転車

新春ラーメーンの誘い

先週の都内ライドはポタリングだと言うのに三日程度は太ももに微妙に筋肉

新春オッサンズライド2023

成人の日で飛び石の正月休みが全て終了した感じ。 正月休みって言うと親

喉のつかえとストレス

小学生の頃から小心者でビビりな性格は、50代のオッサンになった今でも

人工甘味料に慄く

最近のニュースの中にかなり気になる内容のものが有ったんだけど。 それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑