*

痒くならないワキガクリーム

公開日: : 最終更新日:2020/08/01 ワキガ対策

113400
ワキガでなくても暑くなってくれば制汗剤を使う場面は多くなってきますよね。

お手軽に使えるドラッグストアなどで見かけるパウダーインのスプレータイプなどは使った経験の有る人は多い筈です。

汗臭さを手軽に緩和できて何かにつけてシューっと吹いていたのですが常用していると脇の下などは痒くなる事が有りました。

以前は、そんなものだと割り切って気にせず使っていましたが調べてみると制汗剤やデオドラントスプレーなどの汗とニオイの対策製品でカユミが出てしまう人は意外や多かったのです。

ワキガで悩む人は、この手の製品は常に使うので深刻な問題ですね。

何で痒くなるのか?

私の今までのニオイに対する対策ですが結果的には汗を抑え込んでしまう事はニオイを増強してしまう可能性が有る事と身体には良くないと考えてはいます。

しかしながらアポクリン腺から出る汗を一時的には抑えたいという場面はいくらでも有る事でしょう。。

調べてみると一般的な制汗剤の話しですけど汗を抑える目的で収れん剤というモノが使われています。アポクリン腺から出るニオイ成分が多い汗をエサに繁殖する雑菌を殺菌する為の抗菌剤は成分は違えど殆どの製品に使われています。

問題なのは汗を抑え込んでしまう働きの有る収れん剤の方かと思うのですが毎日のように汗が出る汗腺にフタをしてしまう様な働きをするのは、やはり身体には良くないのではないのか?と思えるのです。

ここら辺の事がカユミに繋がったりするのではないでしょうか?

毛穴からは本来ならば老廃物などが出たりする訳ですから毎日そこにクサいからとフタをしていれば、どうかなってしまうのではないかと思ってしまいます。

そう考えると毎日使う事になる製品には、少なからずとも身体や肌ににダメージが少ない製品を選びたいものですね。

女性のための「わきが専用デオドラントジェルクリーム」

もちろん男性用も有ります。

無理に汗腺をすぼめる様な事はしないで自然な効果で汗を抑える事が考えられています。

気持ちよく使い続けられる事というのは非常に重要だと思うのです。

にほんブログ村 健康ブログ 体臭・口臭へ
にほんブログ村


腋臭症 ブログランキングへ

グーグルアドセンス




関連記事

できれば手術はしたくない! 子供でも使えるワキガクリームはどれ?

ミドル脂臭から加齢臭などで様々なコミュニケーションの障壁を経験してきた管理人ですが私の中では子供

記事を読む

ワキガの為にキズ付きたくなんかない3

加齢臭は年齢を重ねていけば臭いが出てくる人は意外と多いものですがワキガの場合はどうでしょうか。。

記事を読む

ワキガの為にキズ付きたくなんかない

ワキガに悩む人は意外と多いものです。遺伝的なものも含めて体質だったり体調管理だけでは防ぎきれ

記事を読む

背中ニキビにも効果的なボディソープ2

女性向けのボディソープです。これ1本で身体中の臭いに対応していてコストパフォーマンスは高いで

記事を読む

毛は無い方が良いのか?

以前より、ワキの毛が無い方が臭わないと言う話しは聞いていたし、過去に試した時も、確かにそうかもし

記事を読む

青汁が口臭や体臭にも効果が有るというウワサ

口臭や加齢臭などの体臭の悩みを解決するべく情報を集めているうちに、ある情報に突き当たりました。それ

記事を読む

ワキガの為にキズ付きたくなんかない2

体臭の悩み・・特にワキガの悩み・・その中でも女性のワキガの苦しみは、なかなか理解されないかも

記事を読む

ワキガは改善できる事を知ってほしい!

もし自分の子供がワキガだと気が付いたら、どの様な対応をすればよいのか。。 10歳くらいだと子供

記事を読む

男のワキガ対策で簡単にできる効果的な方法

男性のワキガ対策として自分でできる非常に効果的な方法が有ります。意外と盲点なのですが、それは「腋

記事を読む

できれば手術はしたくない! 子供でも使えるワキガクリームはどれ?2

私の子供も思春期と呼べる歳になってきましたが学校のクラスにも微かにワキガかな?と言う人は居る様で

記事を読む

グーグルアドセンス




グーグルアドセンス




身体に悪いモノはオイシイ

職場でPCに向かっていると腹の肉がどうにも気になってたし、足の爪を切

海外産の食物繊維

何年も前の話しだけど、加齢臭や脂クサさ等を家族から指摘されて、初めて

BCAAとEAAと筋肉痛とハチミツ容器

4月に入って、ここのところ温かい日が続いている。 こうなるとジムに行

炭水化物の奴隷

改めてマクロ管理法はダイエットに有効だと最近になってヒシヒシと感じて

更に体重減少

元々、加齢臭のするデブなオッサンだし、土日に各1時間程度のジム通いで

→もっと見る

PAGE TOP ↑